HUGオプションカード

静岡県「避難所HUG」使用許諾番号29号


 避難所へのご遺体の搬入など、開発当時はゲームが難しくなりすぎるので、敢えて入れなかったものがたくさんあります。その後、HUGが全国に普及するのに伴い、もう一歩踏み込んだ内容のHUGをやりたいという需要も増加してきているため、これに応えるために作成したのがオプションカードです。

 オプションカードは、市販されている地震バージョンに追加で組み込んで使います。この中から興味のあるものを組み込んで使ってみてください。

・女性に配慮した避難所運営、男女共同参画(11枚)

 女性のための災害対応力向上、女性に配慮した避難所運営、女性の視点に立った避難所運営についてのカードです。

 男女別トイレや着替え、物干し場の場所、LGBT等についてのカード

 たとえば、架設トイレ5基を男女別に別々の場所に設置する、男女の物干し場を別にすることの検討を促すカード

車中泊、テント泊(8枚) 

 熊本地震を受けて、校庭が一杯になるくらいの車中泊希望者がきたら・・・。   

・避難所での役割分担(7枚) 

 炊き出し係、トイレ掃除当番、物資配付係など、避難所で求められる様々な役割分担を誰にするか決めます。 

・要配慮者(4枚)

 追加の要配慮者カードです        

・情報共有(4枚) 

 掲示板の項目別整理、外国人にもわかりやすいようイラストやふりがなを使うよう促すカードです。     

・地域との連携(2枚) 

 地域からの救出や搬送の手伝い要請カード

・空間設計(6枚)

 通路の再考、男女別のトイレや物干し場などについてのカード       

・受付(2枚) 

 受付項目、ペットの受付をどうするか       

・衛生管理(1枚)

 履き物をどうするか        

・避難所へのご遺体の搬入(3枚) 

 もし避難所にご遺体が搬入されたら・・・

  計48枚