HUG新地震バージョン

静岡県「避難所HUG」使用許諾番号200号

※新地震バージョンは、市販されているHUG(以下「地震バージョン」といいます)の経験があることを前提としています。

※無料貸し出しについては、本ページ左側の列見出しの中の「姉妹ゲーム無料貸し出し」をご確認ください。



新地震バージョンの特徴

 拡大文字と拡大イラストの採用により視認性や楽しさ、親しみやすさが向上し、直観的な理解もしやすくなりました。

 拡大顔イラストの採用により、これまで取り組みにくかった避難所での役割分担シミュレーションが可能になりました。

 コロナ等感染症関係、女性に配慮した避難所運営、多数の車中泊者、避難所での役割分担を考えるカード、図面なども強化しています。

 また、ウェブカメラ等で撮影した場合もカードの内容が読み取りやすくなりオンラインでの実施もしやすくなりました。

※新地震バージョンは、2020年に開発したオンラインバージョンを発展させたものです。



オンラインでの実施イメージ(動画)

新地震バージョン オンラインでの実施風景01

・同上 図面記入 校庭の通路

同上 記入とカードの置き方 受付

・同上 読み上げと配置

・同上 熱のある避難者の配置とゾーニング図面

同上 図面記入とカードの置き方 車中泊

 同上 カードのご紹介

 コロナの影響で、体育館や教室の収容可能人員が減少する一方で、屋内には入りたくないが食事は確保したいということで、避難所での車中泊、テント泊希望者が増えそうだという設定でゲームを進めていきます。

 ※これはゲームのしかたについての動画であり、設定条件や対応についての是非を問うものではないことをご了解ください。